<< MOMENTUM(日経BP) | main | 天上の舞 飛天の美 >>
スポンサーサイト
category: -

一定期間更新がないため広告を表示しています

-, -, -
ジャパン時計フェスタ 開催中
category: event
「家具、じゃなくってディノス家具」というCMが嫌いだ。

家具そのものとカタログを言い間違える可能性はほぼなく、
本来であれば「ディノス、じゃなくってディノス家具」
というのが“正しい言い間違い”(?)であると思うからだ。

しかし、このようなモヤモヤ感をあえて呼び起こすことは
高度なCM手法なのかもしれない。
いや、そうであると信じたい。

同じような手法を使ったイベントが、いま有楽町で開かれている。



ジャパン時計フェスタ。


英語、日本語、イタリア語という3つの異なる言語を
巧みに組み合わせたネーミングは、絶妙な不安感をボクらに覚えさせる。

それでいてテーマは「スイス×日本のものづくり」というのだから
かなりはっちゃけているのだ。


せめて「ヤーパン・モントル・フェスタ」であったならば、
スイスらしさも出たのに、なんて考えてしまうのは無粋だ。
あえてそうしなかったことに、このイベントの「らしさ」があると考えて、
まず間違いない。

その証拠に、イベントに行けば誰もが、
「ほほう、これは確かにジャパン時計フェスタだ」と
納得するだろう。
珍妙な空気を持つ会場。
中には「これは有楽町時計フェスタだ」
と揶揄する声も聞こえたりするのであるが、
もしそこまでの厳密さを求めたいならば、
「日本橋三越大北海道展」と同じように
「有楽町交通会館池袋古時計祭り」とせねばならないだろう。

とにかく、そういうモヤモヤしたイベントが、ギンザにほど近い、
有楽町駅前で開催されていることだけは、忘れてはならない。


さて、最後に見所についても語らねばならないだろう。
もしあなたが、どうしてもこのイベントに行くと決めたのなら、
それなりの覚悟を持たねばならない。
ディープで淀みある空気の中を最深部まで突き進む、
川口浩ばりの勇気を持たねばならない。

一番奥のガラスケースには、セイコーの歴史的名品の数々が並ぶ。
いちいち解説はないし、誰も説明はしてくれないが、
まぎれもない「ミュージアムピース」ばかり。
時計関係者とマニアをのぞくと、このゾーンを見ても
何が何だかまったく分からないのであるが、
とにかくガラスケースの前に立って「フムフム」と
2度ほど首をタテにふれば、これであなたもセイコーツウ、という
ナレーションがどこからともなく聞こえてくるのである。
ソラミミだが。

もし気が向いたなら、そして時間に余裕があってしまったなら、
ついでに、周囲にある古時計屋さんを冷やかすのもいい。

今回は意外なところにエニカーが多く並んでいるな、とか、
気になって値段を聞いてみると「その時計は商談中なんですわ」、
仕入れたときのことから今にいたるまでを事細かに解説してくれるな、とか
いろいろな気づきを与えてくれることだろう。

個人的には変な時計がたくさん並んでいるBQブースを押す。
女性にもお勧めの60sのブローバ・ディオールが
2万8000円〜と格安で並んでいたりする。
ボクの欲しいジャガールクルトも、法外な価格で売っている。

そして、親切丁寧に時計の解説をしてくれ、メンテナンスもばっちりの
珍しい出展者、ダイワ時計店さん辺りも見逃せないのである。
何しろ売り物にキャプションがついているのが、このイベントの
趣旨に反している。


というわけで、週末はぜひ「ジャパン時計フェスタ」にお立ち寄りください。


交通会館1階の外で売ってる珈琲もおいしいよ。
comments(0), trackbacks(0), -
スポンサーサイト
category: -
-, -, -
Comment.
Add a comment.
name:

email:

url:



Trackback.
url:
New Entry.
Category.
Archives.
Comment.
Trackback.

Profile
Calendar
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Sponsored links
Recommend
極楽園
極楽園 (JUGEMレビュー »)
三好和義
楽園写真家・三好和義が捉えた現代の仏像写真集。東寺、三十三間堂、聖林寺など重要仏像の数々を網羅。
Recommend
美仏巡礼 完全保存版 (日経ホームマガジン OFFムック)
美仏巡礼 完全保存版 (日経ホームマガジン OFFムック) (JUGEMレビュー »)

仏像ブームの火付け役のひとつとなった仏像ムック。みうらじゅん、山本勉、三好和義など豪華ラインアップ。
Recommend
写真本123456789101112131415161718192021222324(シャシンボン ニジュウヨンエイチ)
写真本123456789101112131415161718192021222324(シャシンボン ニジュウヨンエイチ) (JUGEMレビュー »)

1日を24に分け有名写真家が撮影。それを並べて1日を再構成した一冊。森山大道、ホンマタカシなどが参加
Amazon CLASSIC WRISTWATCH
オススメ資料
イカすエッセイ!
美仏巡礼
Links
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
Search