<< 『流星ひとつ』沢木耕太郎 | main | みうらじゅん×いとうせいこう=「国宝 興福寺 仏頭展」 >>
スポンサーサイト
category: -

一定期間更新がないため広告を表示しています

-, -, -
第一回公募 “世界旅写真展”
category: event

世田谷に出来たばかりの「アパート ギャラリー&ライブラリー」で
第一回公募“世界旅写真展”が開催されることになった。
このギャラリーは様々な分野の若い力が結集してできた野心的なスペースである。

オープンから半年を経たずして、
いきなりの公募写真展開催とはやるな〜、なんて端から見ていたら、
ボクの方にも火の粉が飛んで来て、
ギャラリー館長の中村さんからの強い希望により、
なんとボクが審査員のひとりを仰せつかってしまった。

いやぁ、困りました。

写真は好きだし、仕事でも常に写真を見ているのだけれど、
1枚の写真を見てどうこうと言えるような立場でないことは
自分自身が一番よくわかっている。

なんでお前が、と言われれば、
申し訳ございません、と答えるよりほかにないのである。

実はほかの有名編集者や写真家の方を紹介するという話もしたのだけれど、
中村さんの中では既に腹が決まっていて、「安藤に」ということになってしまった。

決まってしまったからには仕方がないもんで、
やるっきゃナイトというわけでして、
覚悟をそれとなく決めなくてはならないのであります。

といっても、自分の出来ることしか出来ませんので、
今回は雑誌編集者の眼で写真を選ばせていただこうかと思っている。
現在ちまたで行われている写真コンテストの主流は
「アート系」か「ハイアマチュア向けの自己満足系」かのどちらか。
中村さんがどうお考えになっているかは分からないのだけれど、
今回はプロ向けのコンテストになるので、アート的なというよりは
雑誌的な視点から選んでみたいと思う。

幸運にも、他のアート分野と違い、写真アートの分野は雑誌的な仕事と、
作品作りの境界線が曖昧でも許される希有な分野である。
アラーキーだって仕事としての撮影をしたり、作品作りをしたり、
ときには仕事としての雑誌撮影で撮ったものが作品になったりもしたりする。
これは他の現代アートとは明らかに異なる点で、美点でもある。

ちょうどボクのやっている雑誌も来年から
更なるパワーアップをすることになったし、
新たな才能との出会いは願ったり叶ったり。
もちろんいつもおつきあいいただいたいる写真家の方でも、
ボクの知らない世界観を見せていただければ、さらに嬉しい。

ということで、皆様、ドシドシご応募ください。

応募の詳細はこちら


名作写真集『ロマン汽行 ー汽車と乙女たちー』より





 
comments(0), trackbacks(0), -
スポンサーサイト
category: -
-, -, -
Comment.
Add a comment.
name:

email:

url:



Trackback.
url:
New Entry.
Category.
Archives.
Comment.
Trackback.

Profile
Calendar
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Sponsored links
Recommend
極楽園
極楽園 (JUGEMレビュー »)
三好和義
楽園写真家・三好和義が捉えた現代の仏像写真集。東寺、三十三間堂、聖林寺など重要仏像の数々を網羅。
Recommend
美仏巡礼 完全保存版 (日経ホームマガジン OFFムック)
美仏巡礼 完全保存版 (日経ホームマガジン OFFムック) (JUGEMレビュー »)

仏像ブームの火付け役のひとつとなった仏像ムック。みうらじゅん、山本勉、三好和義など豪華ラインアップ。
Recommend
写真本123456789101112131415161718192021222324(シャシンボン ニジュウヨンエイチ)
写真本123456789101112131415161718192021222324(シャシンボン ニジュウヨンエイチ) (JUGEMレビュー »)

1日を24に分け有名写真家が撮影。それを並べて1日を再構成した一冊。森山大道、ホンマタカシなどが参加
Amazon CLASSIC WRISTWATCH
オススメ資料
イカすエッセイ!
美仏巡礼
Links
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
Search